友人からの相談はアダルトなものだった!

あるキッカケで友人とレズプレイをする事に。いつもの何倍もの快感にハマってしまいました。

性器を愛撫し合うレズカップル■友人と見たレズ動画が衝撃的
人付き合いによって自分の人生観が変わることって珍しいことではありません。それは、アダルトに関するものでも同じではないでしょうか。元々は男性との交わりが大好きだったものが、ふとした時に女性に目覚めるというのは、アダルト動画の世界だけではないようです。友人との間に芽生えた危険な関係。お互いに彼氏がいるのに、レズプレイの気持ち良さに浸ってしまう生活が訪れたのです。男性はどうしてオナニーをするのかという話を友人としていた時に、目の前に綺麗な女性が裸でいたら、きっと理性が抑えられないのだろうという勝手な想像をしていた私たち。じゃあ、女性は交わっているところを目の当たりにすると、男性と同じようにムラムラするのだろうかという好奇心から、二人でアダルト動画を見ることにしたのです。ネットで無修正の作品を見た私たちの体に起こった変化は、男性が抱くような悶々とした気持ちだったのです。レズ動画をセレクトした私たちは、これと同じようにすると、きっと二人とも気持ち良いのではないかという好奇心がどんどん膨らみ、自然な流れでキスをして、お互いのおっぱいを刺激し合うようになっていったのです。男性が抜きたくなるのはよくわかった気がします。それまでノーマルな趣味だった私たちが、レズプレイに走ってしまうくらいなのですから。

■性欲の解消が気軽にできる
レズプレイは彼氏との雰囲気とは違って、「やろう!」と二人で決めて開始することができるのが気軽です。手っ取り早く気持ち良くなれるというのが、彼氏とは違った「満たされる感」に包まれます。元々性欲は普通だと思っていた二人も、週に数回はどちらかの家でアダルトグッズを使ってのプレイに没頭。マイローターも通販で購入して、相手が気持ち良くなる部分を研究する日々を送っています。友人曰く、「彼氏よりも私とのレズプレイの方が気持ち良い」というほど。彼氏はそんなことも知らず、いつもより敏感になった私を喜んでくれるのでした。

■男性とは違うのがレズの営み
男性と交わる時間とは違って、レズの営みはお互いの快楽をとことん追求するストイックさを備えています。普段は潮吹きなんてしたこともありませんが、彼女とのプレイは大洪水。ペット用のシーツを敷きつつ、お互いを辱めるのが日課になりつつあります。男性とは違った快楽が楽しめるため、とても新鮮な気持ちで楽しいのが現在の率直な心境でしょうか。関係に縛られることも無く、サクッと気持ち良くなれるというのも、ある意味男性が風俗店で欲求不満を解消するのと同じなのかもしれません。

MENU